理想と現実

前回のブログで、内容に興味を持っていただけたら拍手をお願いしますと催促してしまったら、本当にたくさんの方がポチッとしていただき本当にありがとうございました、そしてとても励みになりました。

昨日Twitterに書いたのですが、次男の下肢静脈瘤の手術が無事に終わり、午前中に予定どおり退院することができました。

まだ22歳という若さでの症例は少なく、また詰まっていた場所が静脈瘤では5%以下という珍しい場所でしたが、全て上手くいったようでした。

そこへ嫁に行った長女が肺炎で入院してしまい、4歳の孫を預からなければならなくなりました。

長女は現在30歳、地元の音大に通って、小学生の時から続けているトロンボーンに打ち込んでいた時に、なんとパーキンソン病という難病であると診断されてしまい、夢を諦めざるを得なくなってしまいました。

それでも縁あって結婚し、前例の少ない若年性パーキンソン病患者の妊娠出産を乗り越え、趣味としてトロンボーンも続けてがんばっています。

パーキンソン病に関しては知識を持っている人は少ないと思いますが、現在のところ完治する病気ではなく、症状である筋肉や関節の強張りや痛みを軽減する薬の量を調整しながら、日常生活を送っています。

初めて妊娠を聞いた時には、薬をやめなければならず、生活に支障をきたすことは目に見えていましたが、本人の強い希望で頑張り通し、生まれた子供も元気に育ってくれています。

今年二人目の妊娠を聞いた時には、色々な意味でさらに大変になるので正直どうかなと思いましたが、なんとかがんばっている矢先のことでした。

普段からよく遊びに来てくれていたので、こちらの生活も大丈夫なのですが、楽しみに通っている幼稚園には行けませんし、両親の顔も見えない中での生活は見ていて可哀想になります。

なんとか長女が早く回復して、お家に返してあげられるようになることが一番ですね。

さて、ここConditioning Studio 操 をオープンしてもうすぐ3ヶ月になります。

もう一度自分の理想とする形で、自分の経験や技術を全て発揮できるスペースにしたいという思いを込めて作ったスペースです。

しかし、昨年まで長く通っていただいていた方々にもお知らせはしましたが、1年近く自分の都合で広島での仕事を離れてしまったため、以前のように予約表が埋まるというわけにはいかなくなりました。

それぞれのやりかたでトレーニングを継続されたり、ケアを受ける場所を見つけられたのだと思います。

そういう意味では、正直当てが外れてしまいました。

広島にお住まいの方やお知り合いの方で、私の仕事の範囲内でお役に立てることがあれば、ぜひご紹介ください。

失ったものもたくさんありますが、私にはこれまでの経験と技術など、残っているものがたくさんありますし、応援してくださる方もたくさんいます。

それをどんな形で発揮して行くかというところで、今だに多少の迷いがあるのかもしれません。

スポーツ選手の能力向上と、一般の方のトレーニングや体調管理は全く同じものなのに、自分自身が少し分けて考えてしまっている部分があるのかもしれません。

私の気持ちがまだまだスポーツの現場から離れていないところは隠し切れないと思います。

もしかしたらそういう部分が一般の方に浸透していかない要因になっているのかもしれません。

そうは言いながら、3ヶ月の間にたくさんの新しい出会いがありご縁をいただきました。

少し欲張りなのかもしれませんね。

今年も残り1ヶ月、色々なことがあった1年でしたが、全てのことを成長の糧として、一期一会の気持ちを忘れずに、一歩ずつ進んで行きたいと思います。

14・15日は「第二回西本塾」を開催します。

今年の総決算のつもりで、参加していただく皆さんと一緒に、もう一度自分の頭を整理して勉強し直したいと思います。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

Author:西本 直
1993年、Jリーグサンフレッチェ広島を皮切りに、社会人野球三菱重工広島・協和発酵・ヴィッセル神戸・川崎フロンターレ、そして広島カープ佐々岡真司投手など、プロアマ問わず競技レベルのスポーツ選手から一般の方まで、トレーニングやメンテナンスの指導を行ってきました。
その経験と知識の蓄積を「西本理論」としてまとめ、一人でも多くの方に実践していただくことが、これからの私の使命であると信じ、このブログから発信していきます。
私の理論はスポーツ選手のみを対象としたものではなく、ビジネスマンや家庭の主婦まで老若男女すべてに当てはまる不変のものです。
指導や講演のご依頼も受け付けています。
実名でツイッターも書いていますので、チェックしてみてください。
また、2013年9月9日にConditioning Studio 操をオープンしました。こちらもご覧ください。
また、遠隔地にお住まいの方を対象とした動き分析とアドバイスを行っています。
詳細は「スタジオ操」のホームページ内の「遠隔サポート」をご覧ください。

最新記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カウンター

検索フォーム

QRコード

QR