すべてのことに感謝です。

3泊4日の行程を無事終えて、東京駅のホームで新幹線を待っています。

先週から今週と指導が続き、昨夜はいつもにも増して心身共に疲労困憊で、ベットに横たわった瞬間に眠りにつくはずでした。

ところがどういうわけか目が冴えて、よく眠れませんでした。

あまりにも色々なことがありすぎて、一つことを考えると、別の瞬間のことを考えていたり、まったく整理がつかないのです。

けっして悪い意味ではなく、わくわくする瞬間か多過ぎて、次から次に頭に浮かんでくるのです。

三日間の事は少し時間が経たないと整理できそうもありません。

ただすべての瞬間を通して、今回出会ったすべての人に対して、「感謝」という言葉以外に言葉がありません。

いまだに興奮状態が続いています。

今朝はチェックアウトした後、昨年こちらに住んでいた時に見つけた、糖質制限のパンを作っているパン屋さんを訪ねてきました。

3回ほどしか伺ったことはないのですが、糖尿病のこと糖質制限の食事のこと、色々な話をさせて頂きました。

1年半振りに伺いましたが、お店に入った瞬間。私だと気付いて頂き感激しました。

こちらの奥さんに紹介して頂き、パン焼き器を購入しましたが、箱を開ける前に広島に帰ってしまったこと、その後は大活躍していること、仕事のこと体のこと、ご主人とその後の私のことを気にかけていただいていたことなど、またまた長居をしてお話をさせていただきました。

パンを買いに来ただけの一人のお客に対し、そういう思いを持っていただいていたことを知り、本当に有り難く思いました。

今回の行程は、感謝感謝の連続で、まだまだ書ききれませんが、別の機会にまた書きたいと思います。

時の流れを感じさせられたのは、電車の車窓から見えていた、二十歳の頃住んでいた独身寮の建物がなくなっていたことや、渡辺栄三先生の講習会に通った温故堂の建物が建て替わっていたことです。

頭がまとまりませんが、皆さん本当にありがとうございました。

追記

参加して頂いた方からの感想等は、このブログのコメント欄からお願いします。
メールで頂いたものは、もちろん読みますが、ブログへの転載はしませんのでよろしくお願いします。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

西本塾深める会in関東 感想
西本先生
この度は、わざわざ関東までお越し頂き西本塾 深める会を開催して頂き本当にありがとうございました。
1年前に木崎さんの記事で知った西本先生ですが、自ら広島へ2度行き西本塾、深める会と参加させて頂きましたが、西本先生を知ってから1年後には、まさか自分の治療院へ西本先生が来て頂き、深める会が行われるとは想像もしませんでした。
これも、私の歩むべき道標を神様が照らしてくれた物だと思い、一生大切にしていきたい出来事です。

今年に入り、8月、11月、12月と述べ3回にわたり西本理論を学んだのですが、毎回何か新しい気づきを与えてくれます。
自身の走りについて、肩甲骨の動きは柔らかく動いていると思っていましたが、先生の指摘は、硬い!動きが悪い!でした。映像で自身の走りを見ても、まさに硬く動いていませんでした。
またフライングバックでの広背筋への刺激の伝え方も、まだまだ甘かったと痛感しました。広背筋への刺激を100から120まで持っていく方法、手を上げるのではなく、小指を引き上げ頭を両手の間へ突っ込む感覚、つま先へ体重を乗せるのではなく、胸を押し出し、お尻を突き出す感覚、それを自らがしっかり出来てこそ、他者へも伝えていけるのだと。
新しく発見出来た物は、スラロームの内足外エッジです。人をよける時に外足に体重を乗せるのではなく、内足の外側に重心を預けて前へ進む感覚。これは、後ほど映像で見て納得出来たので、実感はまだ出来ていません。しかし、映像で見るとこの動きは実に効率的なのですが、意識してやらないと手に入らない動きだとも感じました。
からだほわっとですが、開催場所を提供したという事で、私の妻へ先生のからだほわっとフルバージョンをして頂きました。
妻には、受け終えた後、私の行なっているものと比較して全然違うと言われてしましました。笑
当然ではありますが、少し凹みました。笑
でも、深める会が終わった後に妻からさっそくその感覚を教えてもらい実践しました。
先生からの頂いた感覚を忘れてはいけないとメモにしっかり書いて伝えようとしてくれた妻に驚きましたが、それだけ私に伝えたかったほど気持ちよかったのだと思います。
人を気持ち感覚にさせるには、一生懸命にやってますよ!オーラを出さずして行い、自分が疲れない方法で出来るようにする事が大切だと先生から言われて、はっと気づかされました。
これまでの私のからだほわっとをする際は、その人の動きの変化を見逃してはいけないぞ!という気持ちでやっていました。この辺りの気づきは、深める会ならではの物だと思います。
総合しての感想は、体の正しい動きを知るということは、終わりがない行為なのだと痛感しました。
常に変化していく自身の体や、他者の体を、決まった形や形式に当てはめるのではなく、その人の体の特徴を良くも悪くも一旦受け入れて、効率の良い正しい体の動かし方を導いていく。それをするには、色んな角度から見たり、色んな場所を意識させたり、時に動き方のパニックをおこさせたりするドリルが重要だとも感じました。
西本先生が行うドリルを、まるっきり真似して同じ物を、私の接している人(3歳から9歳の子供たち)に教えても伝わらないと思いますので、私なりに工夫をして伝えていきたいと思います。
私の中の西本理論にしっかり水と栄養を与えて根をしっかり育てていきたいと思います。
長々とメールで書き綴り大変恐縮ですが、今の私の気持ちですので、お許し下さい。
最後になりますが今回の深める会に参加された方々とお会い出来て本当に良かったです。これも西本先生がいなければ、会えなかった方々です。
本当に良い方々が集まり、最高の時間を過ごせた事に深く感謝致します。
今後とも何卒宜しくお願い致します。
  • 2014-12-23│22:11 |
  • 望月 URL│
  • [edit]
素晴らしい1日をありがとうございました。
西本さん、お疲れ様です。
豊嶋 邑作です。

昨日は一日お疲れ様でした。
2年前から直接お話を聞いたり、指導を受けたいとずっと思っていて、それがようやく実現し、しかもこのような素晴らしい一日になり、本当に幸せでした。ありがとうございます。
今回西本さんから頂いた財産をこれから磨き続け、大久保選手のように自分のモノにして、日本のみならず世界に向けて西本さん理論の素晴らしさ、大切さを発信していけるように、お互いを刺激し合える素晴らしい仲間と共に、頑張らないように頑張り続けます。

また機会があれば、アドバイス頂きたいと思います。
  • 2014-12-23│15:08 |
  • 豊嶋 邑作 URL
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

Author:西本 直
1993年、Jリーグサンフレッチェ広島を皮切りに、社会人野球三菱重工広島・協和発酵・ヴィッセル神戸・川崎フロンターレ、そして広島カープ佐々岡真司投手など、プロアマ問わず競技レベルのスポーツ選手から一般の方まで、トレーニングやメンテナンスの指導を行ってきました。
その経験と知識の蓄積を「西本理論」としてまとめ、一人でも多くの方に実践していただくことが、これからの私の使命であると信じ、このブログから発信していきます。
私の理論はスポーツ選手のみを対象としたものではなく、ビジネスマンや家庭の主婦まで老若男女すべてに当てはまる不変のものです。
指導や講演のご依頼も受け付けています。
実名でツイッターも書いていますので、チェックしてみてください。
また、2013年9月9日にConditioning Studio 操をオープンしました。こちらもご覧ください。
また、遠隔地にお住まいの方を対象とした動き分析とアドバイスを行っています。
詳細は「スタジオ操」のホームページ内の「遠隔サポート」をご覧ください。
西本塾を深める会を9月10日(日)に開催を予定しています。
詳細はstudio操のホームページ内の「講習会情報」をご覧ください。

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

検索フォーム

QRコード

QR