遠隔地の方にも私の指導を届けるために、ネット環境を利用したやり方を考えてみました。

私のこれまでの経験を生かした人間の動きを見る感覚は、少し他の人とは違った視点があるようで、以前からスポーツライターの木崎さんの依頼で、様々な媒体に文章を寄稿してきました。

それらはあくまでも私個人の見解であって、本人やその周辺の人から依頼を受け、問題点を探り改善策を見つけ出す、などということが目的ではありませんでした。

それでも私としては、もし本人が私の書いたことを読んでくれたら、今以上の動きができるようになると確信して書いてきました。

様々な選手を取り上げましたが、おそらくは誰の目にも触れることはなかったかもしれません。

そんな私の視点に興味を持ち、また、こうしてブログや著書を読んでくれた人たちが、直接指導を受けるために、わざわざ広島まで来てくれます。

人によって予約する時間は、2時間だったり3時間だったり、中にはせっかく遠くから行くのだからと、午後の時間すべてと翌日の午前中のすべての時間をかけて指導して欲しいと希望してくれる人もいます。

どんな形であれ、私を頼ってきてくれた人に対して、限られた時間の中で、少しでも目的を達成することができるように必死で指導しています。

せっかく来てもらっても、定期的に通ってきてもらうことは難しく、二度三度と足を運んでもらえる人は少ないのが現実です。

せっかく縁ができ、私の考え方や実際の動きを学んでくれた人たちを、どうやってフォローしていくかというのが、現実的な問題となっています。

そんな中、先日福岡から来てくれた中学生の長距離選手のお父さんから、帰った後もレースの動画を送るのでアドバイスをして欲しいと、正規の指導料とは別に、その分の料金を支払って帰られました。

もちろんこちらから要求したものではありませんでした。

これまで料金を払ってでもフォローをして欲しい、という申し出を受けたことはありませんでした。

質問のメールを送ってきたり、中には試合を見に来て欲しいとか試合の動画を送りつけてくる人もありました。

私がこれまで書いてきた動き分析の記事には、ちゃんと原稿料が発生して対価をいただいています。

仕事として行い、文章にしてきたもので、趣味で動き分析をやっているわけではありません。

当然ですが、自分の書いたものには責任を持っています。

だからこそ本人に読んで欲しいと思うのです。

結果責任を伴わない一般論を書くために、多くの時間をかけるほどの余裕はありませんから。

試合をテレビ観戦しながら、リアルタイムでツイートすることがありますが、私にはこう見えるということをつぶやいているにすぎず、もちろん本人には届かないでしょうが、言わずにはいられないという気持ちを言葉にしています。

今、お父さんとはラインのやり取りや動画を送っていただくことで指導を継続しています。

今回のことを契機に、遠隔地にお住まいの方でも、こういう形の指導もできるのではないかと考えました。

例えば30分以内で動画を送っていただき、どういう問題点があるのか、どういうところを見て欲しいのか、具体的に希望を言っていただき、一週間以内にそれを分析し、まずはメールなりラインを使って文章でお答えし、その後、日時を決めて無料通話を使って30分以内で直接やり取りをする、こんなやり方はどうでしょうか。

一つの分析動画に対して料金は5000円とし、事前の振り込みを原則とします。

今までこんなことを考えたことはありませんでしたが、もし本当に希望してくれる人があるのなら、こうしてきちんとシステムを作ってしまった方が利用しやすいと思います。

これまで指導を受けてくれた人、またこれまでまったく私と面識がない人でも構いません。

スポーツ競技も問いません、人間の動きそのものを見直すきっかけと、その後の継続した指導を実現するためには、こういうやり方も必要なのではと考えました。

最新技術に疎い私でも、メールで送られてくる動画を見たり、ラインでやり取りをすることはできます。

便利な時代になったものです、もっと良いやり方があれば提案してください。

私の能力を必要としてくれる人のために、色々なことに挑戦してみたいと思います。

こういうものを使えばいいのにとか、私の知らないアイデアがあれば、ぜひ教えていただきたいと思います。

またご意見やご希望があれば、このブログのコメント欄に送ってください。

私だけが見て、表に出すことはありませんので安心して送ってください。

もしコメントを表に出してもいいと言われる方は、その旨書き添えていただけるとありがたいです。

どんな方がこの企画に参加してくれるのか、とても楽しみにしています。



スポンサーサイト

Trackback

Comment

Re: ご無沙汰しております
鷲見さん
コメントありがとうございます。
現在、西本塾生でバドミントンをしている方からの依頼を受けて、試験的に遠隔地指導を行っています。
この方から、こういう形であっても頂いたお金に見合う効果があったという評価をいただけたら、どういう形なら満足していただける指導ができるか、詳細をもう一度練り直して、正式にホームページ上に告知したいと思っています。
その際は利用していただければと思います。
  • 2016-07-08│09:25 |
  • 西本 直 URL│
  • [edit]
ご無沙汰しております
おはようございます。
鳥取県大山町の鷲見です。
蒸し暑い日が続いておりますが、西本先生、智志さんいかがお過ごしでしょうか。福岡までの長旅お疲れさまでした。

大変遅くなりましたがコメントさせていただきます。
遠隔地指導について大変嬉しく、ありがたく拝見させていただきました。
熱い指導を受けた西本塾生としては、西本先生の熱い指導を直接受けるのが一番だと思っています。
しかし、遠隔地であったり、諸事情により、それがかなわない方も多いと思います。
それがこのような形で指導いただける事になるのは大変嬉しい限りです。この方法は遠隔地の方でも(もちろん近隣の方も)継続性を得る事が可能になるので皆さん喜んでおられると思います。
西本先生ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いいたします。
Re: 大賛成です
藤井君
これまでの経緯を考えると、もし希望してくれたとしても二つ返事で引き受けるかどうか分かりません。
私が伝えたことを指導にどう生かしているのか、選手たちがどう受け取ってどう取り組んでいるのか、そのうえで現状の評価や改善点が見つかるかもしれないのであって、ただ見てくださいと言われたのではどう答えていいのか分かりませんから。
遠隔地の方にも私の指導を届けたいという気持ちですが、私に出来ることと出来ないことはきちんと分けて、依頼してくれた人が満足できる内容でなければやる意味がありませんから。
当然、西本塾を経験した人たちには、その後の取り組みや結果を踏まえて、私をうまく利用して欲しいと思います。
とくに藤井君には言いたいことがたくあんあるので、そう簡単には依頼されても受けませんよ(笑)
  • 2016-06-29│07:30 |
  • 西本 直 URL│
  • [edit]
大賛成です
ご無沙汰しています。
突然DVDを送るなど、失礼なことをして申し訳ありません。
今回西本さんが提案されているような通信教育ではないですが、離れたところでも西本さんの指導を受けれるということに関しては大賛成です。
僕自身もさまざまな媒体と同様に西本さんに原稿料という形で指導料を支払してということは考えましたが、そのお支払する金額が僕個人が自由になるお金の中からねん出することができないのではないかという心配から提案するには至ってませんでした。
日本全国、多くの方がこの遠隔地でも指導を受けれるというシステムは喜ばれると思います。
今すぐ僕もお願いしたいのですが、月末なので手持ちが乏しいので準備ができたら相談させていただきたいです。
ますます西本さんのお考えが結果としてあらわれ、広まっていくことを楽しみにしています。
Re: お久しぶりです。
古賀さん
さっそくの依頼ありがとうございます。
新しい可能性を感じワクワクしています。
お二人の子供さんが成長しスポーツを行うようになった時、私の直接指導を受けていただけるとのこと、その時私は一体何歳になっているのでしょうか(笑)
そのためにも、息子をしっかり指導して、私以上の指導ができる人間に育てて行きたいと思います。
今後ともよろしくお願いします。
  • 2016-06-28│07:32 |
  • 西本 直 URL│
  • [edit]
お久しぶりです。
福岡県北九州市の古賀隆太です。
昨年11月の深める会受講後も、継続して身体と対話しています。
まだまだ『これだ』という感覚まで到達していませんが、西本塾受講前まで必死に練習する事が一番大切だと取り組んで来た自分自身の考えは、西本先生の教えにより大きく変わりました。
理論は復習しながらも、動きにマニュアルをはめ込むのではなく、身体と対話し力を抜き、結果として身体が楽に動いた!動かざるを得なかった!という所を強く意識出来るようになりました。
また、トレーニング翌日の身体の状態や、筋肉痛の箇所で反省したり修正する意識を持てるようになっております。
ここまで考えが変われたのは、西本理論が本物だという確信があるからです。

前置きが長くなりましたが、今回ブログに書かれていた遠隔指導是非ともお願いしたいです。
広島へ訪問し個人指導をお願いしたいと思っておりましたが、仕事の都合と家族との時間作りによりなかなか実現出来ずにいました。

私が取り組んでいるバドミントンの動きを動画チェックで指導頂きたいです。
私の希望としましては、YouTubeへアップした動画を先生に見て頂き、LINEでやりとりさせて頂けると大変ありがたいです。
具体的に募集を開始する際は是非よろしくお願い致します。

そしていつかは私の子供達の直接指導とフォローアップ指導もお願いしたいです。
まだ3歳と1歳ですが(笑)
  • 2016-06-27│23:35 |
  • 古賀隆太 URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

Author:西本 直
1993年、Jリーグサンフレッチェ広島を皮切りに、社会人野球三菱重工広島・協和発酵・ヴィッセル神戸・川崎フロンターレ、そして広島カープ佐々岡真司投手など、プロアマ問わず競技レベルのスポーツ選手から一般の方まで、トレーニングやメンテナンスの指導を行ってきました。
その経験と知識の蓄積を「西本理論」としてまとめ、一人でも多くの方に実践していただくことが、これからの私の使命であると信じ、このブログから発信していきます。
私の理論はスポーツ選手のみを対象としたものではなく、ビジネスマンや家庭の主婦まで老若男女すべてに当てはまる不変のものです。
指導や講演のご依頼も受け付けています。
実名でツイッターも書いていますので、チェックしてみてください。
また、2013年9月9日にConditioning Studio 操をオープンしました。こちらもご覧ください。
また、遠隔地にお住まいの方を対象とした動き分析とアドバイスを行っています。
詳細は「スタジオ操」のホームページ内の「遠隔サポート」をご覧ください。
今年2回目の西本塾を8月26・27の土日に開催を予定しています。
詳細はstudio操のホームページ内の「講習会情報」をご覧ください。
なお、今回も参加者が5名に満たない場合は開催しません。
9月10日には深める会も予定しています。

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

検索フォーム

QRコード

QR