楽しい時間

時間があることをいいことに、テレビでスポーツ観戦三昧の日々が続いています。

こういう仕事に就く前から、スポーツ全般、見ることに関しては食わず嫌いもなく、時間の許す限り様々なスポーツを見てきました。

もちろん自分でやったことがある競技など、ほんの数えるほどしかないわけですが、ルールや体の動きも含めて、何でも知っているような顔をして家族に解説しながら見てしまうので、ちょっとうっとうしい父親だったかもしれません。

いつだったか初めて「セパタクロ」という競技を見た時と、「カーリング」を見た時には、それぞれ違う競技スタイルですが、こんなスポーツがあるのかと驚きました。

先日テレビで紹介されていましたが、オリンピックの競技種目に入らない種目を集めた、ちょっと名前が分かりませんが、世界大会が行われていて、これはこれでものすごく面白い競技があったり、これはオリンピックになかったっけという競技があったり、本当に人間は色々なことを考えるものですね。

今行われている世界陸上でも、種目によって人種の遺伝的な優劣がそのまま成績に反映されるような側面があり、どうやっても日本選手は勝てないな、という種目があると思えば、こんな選手がいたのという、びっくりするような選手が登場してきたりと、見ている分には毎日楽しませてもらっています。

競技レベルの個人やチームを対象に、仕事をしてきた人間としては、その経験から言いたいことはたくさんありますが、すべては人間のやることですから、映画のロッキーのように、人間をマシンのように見立てて、ただ勝つことだけを目的にトレーニングを行ったとしても、そうならないことがあっても何ら不思議ではないし、だから見ていて楽しいのですね。

結果がすべての世界ですが、過程に対して真摯に向き合い、追求していける選手は素晴らしいと思います。

トレーニング論のようなことを書き綴っていますが、逆の立場であったとしたら、こうすればこうなるよと言われたことを素直に受け入れられるか、自分自身に置き換えると自信がありません。

やってみなければ分からない、未知の世界に挑戦している時の高揚感が、苦しい練習に耐え抜く動機づけになっていることも多いですから。

やはり選手にとっては、指導者の存在は大きいのでしょうね。

私はトレーナーという立場から仕事が始まりましたので、選手にとってみれば何かを教える人ではなかったと思います。
いつの間にか、何かを教えたい人になってしまいましたが、人に何かを伝えることは本当に難しいものです。

このブログを通して、私の頭の中にあった吐き出しておきたいものを、一気に書き連ねてきたので、気持ちが整理され落ち着いてきました。

今まで書いてきたことや、それに類すること、または何か新しいテーマをいただければ、もっともっと頭を働かせて、新しい発想が湧いてくるかもしれません。

どなたか私に宿題を与えていただけませんか。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

宿題になるかわかりませんが、前々から思っていたことがあるので、書いてみます。

カーヴィーダンスを知っていますか?
考案者の樫木さんは、スポーツ選手のトレーナーもされているようです。

私はダイエットのためというより、エクササイズとして、カーヴィーダンスを行っています。
樫木さんも、肩甲骨を意識されているように思います。

一般人には、トレーニングというより、エクササイズ、という方が身近かもしれません。
日々の生活を送るにあたり、操体法的ラジオ体操みたいな運動があれば、ぜひ考えていただきたいです。

それによって、日々の生活の怪我の予防になったら最高だなぁと思います。
  • 2013-08-15│22:35 |
  • A URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

Author:西本 直
1993年、Jリーグサンフレッチェ広島を皮切りに、社会人野球三菱重工広島・協和発酵・ヴィッセル神戸・川崎フロンターレ、そして広島カープ佐々岡真司投手など、プロアマ問わず競技レベルのスポーツ選手から一般の方まで、トレーニングやメンテナンスの指導を行ってきました。
その経験と知識の蓄積を「西本理論」としてまとめ、一人でも多くの方に実践していただくことが、これからの私の使命であると信じ、このブログから発信していきます。
私の理論はスポーツ選手のみを対象としたものではなく、ビジネスマンや家庭の主婦まで老若男女すべてに当てはまる不変のものです。
指導や講演のご依頼も受け付けています。
実名でツイッターも書いていますので、チェックしてみてください。
また、2013年9月9日にConditioning Studio 操をオープンしました。
また、遠隔地にお住まいの方を対象とした動き分析とアドバイスを行っています。
詳細は「スタジオ操」のホームページ内の「遠隔サポート」をご覧ください。
「第25回西本塾」を11月18・19日の土日に開催を予定しています。
詳細はStudio操ホームページ内の「講習会情報」をご覧ください
尚、深める会も12月10日に予定しています。

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

検索フォーム

QRコード

QR