あと2週間になりました。

昨日、新しい施設の工事の状況を見に行ってきました。

何もなかったスペースに、床が張られ壁も天井もできていました。
クロス屋さんが、手慣れた手つきで模様の入った真っ白い壁紙を張るのを見ていました。

5月にいろいろあって広島に帰ってきた当初は、本当にぼろぼろで何も考えられず、何をする気も起らず、たぶんこれまでの人生で一番最悪の状態であったように思います。

時間はかかりましたが、心身ともに回復し、いよいよ新しい施設で仕事を始められることができそうです。

家族には本当に心配をかけてしまいました。
みんなが温かく迎えてくれて、やっぱり家族と一緒がいいんだなと思った4か月間でした。

新しい施設に足を踏み入れた瞬間から、ここがこれからずっと自分が仕事をしていく場所になるんだと思うと、身が引き締まる思いでした。

ヴィッセル神戸を成績不振で解雇され、広島に帰ってきたとき、同じように傷心の心を癒してくれたのは、今この窓から見えていた港の景色でした。

今はマンションやスーパーが間にできてしまって、残念ながら港も海も見えなくなってしまいましたが、収入もなく、いまに見てろと、心の中で呟きながら過ごした1年間を支えてくれたのは、この穏やかな景色だったように思います。

今回も、場所探しのため何か所か見て歩きましたが、すぐ目の前に港の桟橋があり、瀬戸内の穏やかな海が広がるこの場所は、私にとって何にも勝る居心地の良さを感じさせてくれました。

まだサラリーマンをしていた頃、頼まれて茨城県の小さな町に施術に伺ったことがありました。
詳しくは覚えていませんが、駅から延々とバスに揺られる道すがら、ポツンと一軒のログハウスが見え、よく見ると何かの施術所のような看板がついていました。

こんな自然の環境の中で、それもログハウスの中で施術ができたら、お互いに癒されるんだろうなと、強く心に残りました。

もし、四方を壁に囲まれ、窓を開けても隣のビルの壁しか見えないような場所にベッドを置いて施術をしたり、トレーニングをするとしたら、どんな気持ちになるのだろうと思い、最後は海の見えるこの場所を選びました。

オープンしてもそう簡単には、人に来ていただけないでしょうから、海を見ながら自分の体を気持ちよく整えていくことができそうです。

この場所を選んだもう一つの理由は、市内の方であろうと遠い街に住んでおられる方に対しても、場所を教えるのが簡単だというのも大きな理由でした。

広島の宇品港、検索していただいても地図を見ていただいても、すぐに分かります。

JRの広島駅から、バスも路面電車も「宇品港行き」が出ていますから、迷いようがありません。

ブログを読んでいただいて、私に興味を持っていただき、広島まで行ってみようかという方がいらっしゃたら、是非ご連絡ください。

糖質制限の食事をしておりますので、広島風お好み焼きにはお付き合いできませんが、違うメニューであれば夜もご一緒できると思います。

これまで同じ仕事の方との、横のつながりが持てない人間でしたが、これからは逆にいろいろな方にお会いして、私が知らないたくさんのことを教えていただきたいと思っています。

先ほど、昨年まで来ていただいていた方々に、新規開業の連絡メールを差し上げ、何人かの方からは早速の返信も頂きました、ありがたいことです。

これからは、私がどれだけお役にたてるか、熱い部分は残しつつも、少しずつ変わっていく自分にも期待していきたいと思います。

新しい施設の名称は「Conditioningu Studio 操」と名付けました。

操体法の「操」です。

横文字を使ったのは長女のアイデアです、工房じゃなくてStudioがいいって、私とはセンスが違うのでなるほどとアイデアをもらいました。

昨年まで使用していた「トレーナーズルームからだ工房」は、同じ施設名を使っている場所があったことと、心機一転の再スタートということで、変更することにしました。

住所は広島市南区宇品海岸1-13-26広島港宇品旅客ターミナル2階となります。

以前と同じように完全予約制で日曜と月曜を休みにするつもりです。

ただ、たぶんゴルフと自転車の予定がなければ、頼まれれば仕事をするかもしれません、ご相談ください。
あまり働き者ではないことと、仕事が詰まりすぎると集中力が続かないので、ぼちぼちがいいですね。

黙って座って待っていて、来た人を診るのでは、時間の無駄ですから、空いている時間はしっかり自分のために使うのが私の主義です。

本当にもう少しです、頑張ります。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

Author:西本 直
1993年、Jリーグサンフレッチェ広島を皮切りに、社会人野球三菱重工広島・協和発酵・ヴィッセル神戸・川崎フロンターレ、そして広島カープ佐々岡真司投手など、プロアマ問わず競技レベルのスポーツ選手から一般の方まで、トレーニングやメンテナンスの指導を行ってきました。
その経験と知識の蓄積を「西本理論」としてまとめ、一人でも多くの方に実践していただくことが、これからの私の使命であると信じ、このブログから発信していきます。
私の理論はスポーツ選手のみを対象としたものではなく、ビジネスマンや家庭の主婦まで老若男女すべてに当てはまる不変のものです。
指導や講演のご依頼も受け付けています。
実名でツイッターも書いていますので、チェックしてみてください。
また、2013年9月9日にConditioning Studio 操をオープンしました。こちらもご覧ください。
また、遠隔地にお住まいの方を対象とした動き分析とアドバイスを行っています。
詳細は「スタジオ操」のホームページ内の「遠隔サポート」をご覧ください。
今年2回目の西本塾を8月26・27の土日に開催を予定しています。
詳細はstudio操のホームページ内の「講習会情報」をご覧ください。
なお、今回も参加者が5名に満たない場合は開催しません。
9月10日には深める会も予定しています。

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

検索フォーム

QRコード

QR