行動開始 第1回西本塾のご案内

昨日の夜、ツイッターで予告しましたが、来月から不定期ではありますが、ここで講習会を行いたいと思っています。

昨年まで使用していた施設「トレーナーズルームからだ工房」を完全にたたんで川崎に行く決意をした時には、自分がこれまで培ってきた経験と技術を、もう一度メジャーな世界で発揮することによって、スポーツに関わる多くの人たちに新しいというか別の視点を持ってもらい、日本のスポーツ界が発展して行く一助になればという思いからでした。

そのためには私のやり方が本当に効果があり、個人の能力やチームの成績を向上させることを証明しなければなりません。

別に川崎でどうのこうの言われる筋合いのものではなく、過去関わってきたすべてのチームや個人の結果を見ていただければ、改めて新しい環境でムキにならなくてもよかったのですが、私にとって過去は過去、何としても川崎でと思いすぎてしまったことは、今となっては少し悔やまれることかもしれませんが、これが私の性分ですので仕方がなかったことと今は割り切っています。

結果として、私の考え方をスタンダードにという目標は果たせませんでしたが、広島に帰ってきてから、こうしてブログやツイッターを通して、私の思いを発信し続けています。

しかし、文字で伝えることには当然限界があり、私としても自分の思いを直接伝える機会を作らなければ、ただの一方通行で終わってしまうと考えていました。

まだまだこのブログの存在が広く知れ渡っている訳ではありませんから、講演の依頼もつくばのトラウムトレーニングに伺った一度だけです。

そうした中で、こうして新しい環境で仕事を始めることができ、受け入れ態勢も整いましたので、私の作ったこの「スタジオ操」で、講習会を行うことにしました。

折しも7年後の2020年に、東京オリンピックの開催が決まり、トレーナーを目指す学生は増えていくと思いますし、トレーニングを指導する立場の方や、実際にトレーニングを行う選手の中にも、現状に疑問を持ち、違う何かがあるのではと思っている人も多いはずです。

そうした人たちに対して、こういう考え方こういう方法で行うことで、もっともっと良くなっていけるよという提案をしていきたいのです。

ちょうど20年前、私がサンフレッチェ広島に在籍している時に、アメリカのトレーナー資格であるNATAに倣って、日本体育協会がアスレティックトレーナーを資格として制定し、以降この資格をとっていないと各競技団体の代表クラスのトレーナーとして帯同できないかのような権威付が行われてきました。

どんな仕事にも、対外的な信用を得たり、個人の資質の標準化を図るためには必要な方策ではあったと思いますが、その資格を持っている人間の能力が、それ以外の人間に比べて明らかに高いレベルなのかといえば、もちろんそうではありません。

これはどんな資格にも言えることだとは思いますが、オリンピックをきっかけに、ますますこの資格の権威は上がっていくのでしょう。

かくいう私も、資格が制定された年に、Jリーグのトレーナー枠で受講し、以来昨年まで何となく4年に一度の更新講習を受け続け、資格を保持していましたが、昨年の講習会に参加せず、資格を失効させてしまいました。

私がその資格制度に対して、どうのこうのいう立場ではありませんが、私個人としてその必要性を感じなくなったので、そうしたまでのことです。

私は標準化された資格制度の一員ではなく、自分の信じた方法でこれまでもこれからもやって行くんだという、自分への意志表示だったのかもしれません。

教科書で勉強できる知識は資格を取るための講習会でなくても、今の時代いくらでも勉強することができます。

私が伝えたい相手は、本気で選手のことを考えられるトレーナーであり、トレーニングコーチであり、大きくいえば指導者全体なのです。

10月12日の土曜日午後から、翌日曜日の午前中をめどに、第1回の講習会を行います。
受講料は二日間で二万円です。

本気で私の考え方を学んでみようという方の参加を期待しています。

参加希望の方は、このブログの鍵付きのコメントで申し込んで頂くか、ホームページに記載した予約専用の電話でお願いします。

これからじっくりと内容を練り上げ、不定期にはなりますが10回シリーズくらいで、ある程度自分の納得できる内容がお伝えできるかと思っています。

まずは、私の考える体の仕組みについて、そしてそれをどう応用していくのか、その辺りから始めて行きたいと思います。

申込者がたとえ一人であっても、必ず行います。

お一人であっても、これでもかというくらい指導します(笑)

気合をいれて広島におこしください。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Re: 先日、電話しました。
申し込みありがとうございました。
ブログでしっかり予習をしていただいて、私の考え方をある程度理解してから来ていただけるとありがたいです。
たんなるhow-toの講習会ではありません、体に対する根本的な考え方から学んでいただけたらと思います。
  • 2013-09-21│18:47 |
  • 西本 直 URL│
  • [edit]
Re: 西本塾申し込み
佐々木様
お無沙汰しています。
上記のメールアドレスとの記載がありましたが、それを確認できませんので、申し訳ありませんがもう一度アドレスをお知らせいただけませんでしょうか。
  • 2013-09-21│18:43 |
  • 西本 直 URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

Author:西本 直
1993年、Jリーグサンフレッチェ広島を皮切りに、社会人野球三菱重工広島・協和発酵・ヴィッセル神戸・川崎フロンターレ、そして広島カープ佐々岡真司投手など、プロアマ問わず競技レベルのスポーツ選手から一般の方まで、トレーニングやメンテナンスの指導を行ってきました。
その経験と知識の蓄積を「西本理論」としてまとめ、一人でも多くの方に実践していただくことが、これからの私の使命であると信じ、このブログから発信していきます。
私の理論はスポーツ選手のみを対象としたものではなく、ビジネスマンや家庭の主婦まで老若男女すべてに当てはまる不変のものです。
指導や講演のご依頼も受け付けています。
実名でツイッターも書いていますので、チェックしてみてください。
また、2013年9月9日にConditioning Studio 操をオープンしました。こちらもご覧ください。
また、遠隔地にお住まいの方を対象とした動き分析とアドバイスを行っています。
詳細は「スタジオ操」のホームページ内の「遠隔サポート」をご覧ください。

最新記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター

検索フォーム

QRコード

QR